着任のご挨拶

2020/5/14


このたび在ハガッニャ日本国総領事として着任しました小林敏明と申します。どうぞよろしくお願いいたします。
 
これまで私は,在イタリア大使館(3回),在カナダ大使館,在シドニー総領事館に勤務し,外務本省での勤務を含め,政務,経済,広報文化,保健,科学技術,経理など,幅広い業務に携わって参りました。
 
グアム及び北マリアナ諸島は日本に最も近い米国の地であり,約3,800名の在留邦人の方々が暮らし,約180社の日系企業が活動しています。また,数多くの日本人旅行者が訪れ,文化や教育面での交流も活発です。2020年代前半には在沖米海兵隊のグアム移転開始も予定されています。このように深いつながりのある地域を管轄する総領事として,重責をひしひしと感じております。
 
本年は,新型コロナウイルス感染症の世界的な蔓延により,私たちの日常生活は大きな制約を受け,経済面でも1929年以来の世界的な景気後退が懸念されております。一日も早く事態が落ち着きを見せることを切に祈りつつ,邦人の皆様の安全確保や支援も含め,サービスの充実に努めて参ります。また,日本とグアム及び北マリアナ諸島との間で,人の往来や物流の復旧に向けた環境整備にも力を尽くす所存です。
 
皆様と共に歩み,皆様に開かれた総領事館がモットーです。皆様の貴重な御意見をお待ちしております。どうぞよろしくお願い申しあげます。
 
2020年5月
在ハガッニャ日本国総領事
小林 敏明