2017年秋祭りにおける餅つき

 11月18日、グアム日本人会主催による「第38回秋祭り」がイパオ公園で開催されました。天候にも恵まれ、ステージでは大道芸や南京玉すだれ、大正琴等のパフォーマンスが披露され、広場では輪投げや金魚すくい、マグロの解体ショー、縁日おもちゃの販売等、沢山の日本の遊びや食べ物が並び、皆それぞれ大好評を博しました。
 当館は、在外公館文化事業として、実際に杵と臼を使い、餅つきを行いました。来場の皆さんにも餅つきを体験してもらい、ついたお餅を砂糖醤油ときなこで食べていただき、日本の伝統文化を楽しんでもらうことができました。


【写真】日本文化紹介行事(餅つき)
【写真】秋祭りの様子