第四回グアムけん玉大会

7月1日、当館は、グアム日系人会主催の第四回けん玉大会(於 グアム・プレミアム・アウトレット)に協力をしました。
今回は、日本けん玉協会の矢野博幸副会長と、2015年のワールドオープンでフリースタイル部門で優勝した畑中卓さんが日本から来訪し、素晴らしい技を披露したり、けん玉の級の認定などをしました。
 
今年はその級のレベルが最も高い参加者が入賞となり、ビリー・ナバレテさんと、シンノスケ・クラナミさんが選ばれ、7月15日に東京で開催される第16回ワールドオープンけん玉フェスタ2017への招待状が日本けん玉協会から贈られ、また、日本-グアム往復チケットが日本航空から贈呈されました。
 
 

けん玉の級の認定をする矢野副会長


日本けん玉協会から認定証の授与

 
 4人で一つのけん玉をパスしながら技を披露


素晴らしい技を披露する畑中さん


受賞者と関係者の皆さん